愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
犬山の街
神経内科専門医による在宅治療で患者さまとご家族さまの生活を支えます 私たちはいつまでも安心して生活できる社会を目指しています。いかなる疾患を抱えても、いかなる状態になっても、在宅医療を通じて「平穏な暮らし」を続けられるよう皆さまの生活環境をサポートして参ります。

体力の低下や全身衰弱により自宅生活が大変になってきたけれど、「いつまでも住み馴れた場所で暮らしていたい」とお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。
結ファミリークリニックのできること
患者さまと共に
2019年5月13日
5月13日(月)に「第5回 結楽サロン」を開催しました。

サロンを開催するにあたり、療養者のSさんのお宅からたくさんの花を頂き、当院管理者の須田もお花がお好きなようで、お庭のお花を花束にして持参してくださり、花瓶が足りないくらいのお花に囲まれて華やかなサロンとなりました。
結楽サロン 結楽サロン 結楽サロン
ウェルカムボードウェルカムボード今回のサロンは、OB森藤さんがウェルカムボードにダイナミックな鯉のぼりを描いてくださり、「Welcome back to 結楽サロン」とメッセージを入れてくださいました。「おかえりなさいサロンへ」というメッセージに込められたた愛がとても嬉しく感じました。

サロンに参加してくださった方より、

「生前に描いた絵で【ふたり展】をやろうと夢中で準備しているときが、気が紛れます。」
「在宅介護中は、眠れなくて新聞を頭にかぶって寝ました、地獄のような日々でした。最近、依存していたんだなあと寂しい気持ちが出てきました。」
「ここ(結ファミリークリニック)へ来る楽しみができたので、もう少し生かしてもらおうと思う。」

結楽サロンとお気持ちを聞かせて頂きました。私たちスタッフも、夫婦の形、生き様など、人生の先輩として、また人として学ばせていただいております。

サロンをお手伝いしてくださる方を募集しています。 次回の開催は9月27日(金)を予定していますので、どうぞよろしくお願いいたします。
看護師 水野
>> 日記バックナンバーはこちら
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です