愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
犬山の街
神経内科専門医による在宅治療で患者さまとご家族さまの生活を支えます 私たちはいつまでも安心して生活できる社会を目指しています。いかなる疾患を抱えても、いかなる状態になっても、在宅医療を通じて「平穏な暮らし」を続けられるよう皆さまの生活環境をサポートして参ります。

体力の低下や全身衰弱により自宅生活が大変になってきたけれど、「いつまでも住み馴れた場所で暮らしていたい」とお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。
結ファミリークリニックのできること
患者さまと共に
2019年2月12日
「特別有休休暇をいただいて」
1月に医療事務佐藤さんが投稿しました当院の忘年会の続きを少々…。一年の締めくくりに美味しいお肉を頂きながら、沢山の景品を目の前に楽しいビンゴ大会が始まったのですが、なんとワタクシ人生初の「BINGO!!」と一等一番に声高らかに発声させていた頂きました。(嬉)

「明日から足細」「見られています」「皆で仲良く」等々興味をそそるネーミングにラッピングされた品々の中に、うすーい封筒…表紙には「特別有休休暇券」と書かれておりました。他にもこの商品を狙っているスタッフがいたのは重々承知でしたが、さんざん悩んだ挙句手に取りました。

しかし!流石は鈴木院長・須田統括管理からの温かいプレゼント。中には有給休暇申請用紙と共に、取得期限及び「取得一週間以内にゆい〇日記に投稿の事」と書かれているではありませんか!

のんびり寝倒そうと元来のぐうたら癖を封印し、ネタになる休暇を取るべく頭をフル回転…このエネルギーを仕事に活かせていたら、景品でなくとも「特別有休休暇取ってね♪」なんていう天使の声が聞こえてきそうなものですが、受験生を抱えての有意義な平日休暇をどう過ごそうか思いを巡らせました。

前置きが長くなりましたが、申請日当日は、寒さの続く中日頃鬱々とした気分を関西方面でお腹の底から吐き出し頭の中も一旦空っぽになって帰宅しました。
特別有給休暇 特別有給休暇 特別有給休暇
今年も自分に課題を持って過ごします。年頭から素敵なエネルギーチャージの機会に恵まれました。院長をはじめ職場のスタッフの方々に感謝します。ありがとうございました。
看護師 一政
>> 日記バックナンバーはこちら
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です