愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
在宅治療へのお問い合わせ
訪問治療のご相談

スタッフ紹介

非常勤医師 山田 恵
平成30年4月から週一回、犬山での診療に加わることになりました。普段は岐阜大学神経内科にて、神経難病、コミュニケーション支援などに取り組んでおります。

病気を抱えながらもよりよい生活を送れるよう、サポートして参ります。
看護師 一政 潤子
医療を必要とするこどもから高齢者まで、私たちと縁あって繋がった方たちが皆、暮らしたい場所で暮らし続けることが選択できるように、関わるたくさんの職種の方々と同じ方向を向きながら、粘り強く地域に根差して活動していきたいと考えています。

新卒の頃より「患者さんの心に刺さった串を抜いて差し上げられる」看護を目指しています。よろしくお願いいたします。
看護師・保健師 水野 裕美
「人が好き」…そんな気持ちから看護師になった。がん病棟やICUでの勤務を経て、マニュアル化されロボット的に看護する自分に自問自答した。パッと看護師を辞めて世界一周の旅に出た。世界中の人との交流のなか、やっぱり人が好きと思うことができた。

ホスピス・訪問看護と経験し、「在宅ホスピス」がやりたいと今に至る。看取りにはドラマがある、そのドラマの場に一緒に居られること、寄り添えることが、わたしの求めていた看護であると気づいた。心の交流で、病のなかにいる患者さん御家族と共に泣き、共に笑っていたいと思います。
看護師 須田 敏枝
お一人おひとりの歩んでこられた人生や価値観に寄り添い、意思決定を支え、医療と看護の側面で「自分らしく生き、暮らす」ための伴走者でありたいと思っております。

地域のケアマネ、病院、医療、介護、福祉施設等の事業所の方々と在宅チームの一員として連携、協働し、馴染みの場所で「生きる」を支えたいと思います。

また、個人的には医療的ケアを支えることができる介護職員等の育成やライフワークの全国有償ボランティアナースの会「キャンナス犬山」の代表として、フォーマルサービスの隙間を埋める活動にも力を入れております。
看護師 長田由美
看護学校を卒業し、総合病院で外科、内科を経験後、訪問看護に長く従事してきました。訪問看護ではたくさんの利用者様とご家族から在宅療養の方法や介護方法などを学ばせて頂きました。また自身の家族もがん患者となり、子育てと仕事を続けながら介護を経験しました。

介護するご家族は常に不安な気持ちで毎日を過ごしています。そのような経験からいつでも気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。結ファミリークリニックの理念である「いつまでも住み馴れた場所で安心して暮らし続けられる地域づくり」をめざし、地域の皆様が笑顔で過ごせるようご支援できればと考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

名古屋市生まれで、現在犬山市の隣の各務原市在住です。毎日木曽川と山々の季節を感じながら通勤しています。素敵な場所がありましたら是非教えて下さい。
看護師 一色君佳
今まで病棟看護師として従事してまいりましたが、退院していく患者様、ご家族の背中を見送る度、私はこの方々がその人らしく過ごすお手伝いができただろうかと自問自答してまいりました。

人が自分らしくいられるのは今までその方が歴史を作ってきたご自宅やその地域での生活にあると思っています。医療を必要とする方々が地域の中で自分らしく生活していくお手伝いを在宅チームの一員として皆様と一緒に考えていきたいと思っています。
看護師 佐藤智子
私が在宅に出会ったのは何十年も前…右も左も分からない頃でした。沢山の教えを頂き、志を在宅に定める事が出来ました。ホスピス、施設、訪問看護に携わり様々な教えを頂いてきました。少しは成長してきていると信じています。

結ファミリークリニックでより強固なものにし皆様に還元して参ります。生活の場に足を踏み入らせて頂くことを感謝し、皆様に笑顔と安心を届けたいと強く思っております。
事務 野木森 知香
クリニック内に居ることが多いですが、数少ないお会いできるチャンスを大切にし、患者さま・ご家族さまやその周りにみえる方々と何でもお話し出来る仲になれたら嬉しく思います。

院長を始めとしたスタッフが全力で患者さまの診療に当たれるよう、縁の下の力持ちとしてバックアップさせて頂きます。関わる全ての方々と良好な関係を築けるよう真心こもった対応を心がけてまいりますので、何かございましたら些細な事でも結構ですのでお気軽にご連絡下さい。
事務 井口 由美子
私の元気の源は「笑顔」です。いつも笑って過ごしたい!

在宅医療では、何気ない日常、住み馴れた場所で穏やかに自分らしい生き方ができる事。そしていつも笑顔で過ごせるようなお手伝いが出来たらと思います。

患者さまやご家族さまとは直接お会いする機会は少ないですが、円滑に安心して在宅療養が送れるよう、全力でサポートさせていただきます。お困りごとなどありましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。
事務 駒田 有子
クリニック内に居ることが多いので、お電話窓口、外来にみえる患者様、ご家族様とお話出来る機会は少ないですが、その機会の一つ一つを大切にして良好な関係を作って行けるように心がけ対応させていただきたいと思っております。

結ファミリークリニックの理念のように「いつまでも住み馴れた場所で安心して暮らし続ける地域づくり」を心がけ、目標において対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。何かございましたらお気軽にご連絡下さい。
事務 佐藤めぐみ
病院の医療事務に長く携わってきましたが、初めて在宅の医療事務に関わらせていただく事になりました。在宅でしかできない事、在宅だからできる事を色々考えながら、住み馴れた場所での医療を少しでも支える力になれたらと思っています。

療養者様やご家族様、または多職種の方など色々な方と関わらせていただく事になりますが、笑顔を絶やさず丁寧で柔軟な対応を心掛けていきたいと思います。
事務 青山愛由美
病院にて事務をしていました。日々事務をこなしていく中、パソコンとのにらめっこばかりで病院の事務としてこれでいいのかと自問自答していました。そして小さな子供がいるのですが、子育てしていく上でお隣近所地域の繋がりの重要性にも気づきました。

当院は患者様、ご家族、地域との繋がりのを大事にしています。その理念を常に心に刻み、皆様と一緒に在宅医療に取り組めることを嬉しく思います。
愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です