愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
在宅治療へのお問い合わせ
訪問治療のご相談
  1. トップページ
  2. 新型コロナウイルス感染症予防対策について

ニュース

新型コロナウイルス感染症予防対策について
結ファミリークリニックでは、新型コロナウイルス感染症への感染予防対策に当たり、次のような対応を行っております。感染拡大防止の為、皆様のご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

「訪問診療の感染予防対策」
  • 訪問診療前にご自宅に電話掛けをし、換気の実施・体温測定・マスク着用をお願いしています。
  • 診察の前後に流水・石鹸での手洗い、若しくはアルコールでの手指消毒を行います。
  • 医師、診療補助者は訪問の際にはサージカルマスク、フェイスシールドを着用します。
  • 診療機器は診察毎に全てアルコールにて消毒を行います。

「発熱や咳がある方の診療について」
  • 発熱や咳があるときは事前にお電話でご相談下さい。
  • 診察前にお電話で問診をします。
  • サージカルマスク、フェイスシールド、長袖ガウン、手袋、ヘアーキャップを着用し診察します。
  • 医師の判断により、PCR検査の実施や、症状が出現した2日目以降にインフルエンザ抗原検査、コロナウイルス抗原検査を実施することがあります。
  • 発熱などの症状がある時の療養について、リーフレットを用いて説明いたします。
  • 症状が落ち着くまでの経過をお伺いしながら、関係職種と連携し、療養生活をサポートします。

「外来患者様・ご家族の対応について」
  • 発熱、咳がある時は事前にご連絡をお願いします。
  • クリニックに入る前に体温測定、アルコールでの手指消毒をお願いします。
  • 入室前に簡単な問診をさせて頂きます。
  • 発熱や咳などの症状がある場合や医師の判断により、車での診察をお願いしています。

「クリニックスタッフの感染予防対策」
  • 不要不急の外出や会食、閉鎖空間での多人数との長時間の接触をできる限り避ける。
  • クリニックに入る際にサーマルカメラ(非接触型顔認識検温器)での体温測定、アルコールでの手指消毒、マスクの着用実施。
  • 出勤時の体温、咳の有無を検温版に記載。
  • 昼食、飲食時のマスクを外した状態での会話を避ける。時間差休憩、個食スペースの確保。
  • 個人防護具の適切な使用方法の院内統一。
  • 各テーブル、PC、ドアノブその他スタッフが触れる場所について消毒清掃実施。
  • 常時換気、室温20〜25℃、湿度40%以上のクリニック内環境の維持。
  • 半年に1回の院内感染研修の実施。
  • 感染管理についての最新情報について随時確認。

以上のような対応を講じております。日々、刻々と状況変化がある為、随時情報収集と内容変更の検討もして参ります。
院長
感染予防担当


愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です
結ファミリークリニックfacebook
在宅医療・介護を支える会facebook